(株)クラリス 坂戸市好きな不動産屋のお役立ち日記♪

坂戸市を中心に地域の情報を更新していきたいと思います。

梅雨ですね~☂

こんにちは、(株)クラリスです。

 

梅雨らしくなってきましたね~

今日は、加須市からお客様が来店してくれました!

 

雨の中、遠いい所からわざわざ有り難う御座いました。

 

来週の日曜日ご案内させていただきます。

 

雨が降らなければ良いですね~(^o^)

いきなりですが、皆さんは《梅雨》って何か

考えたことはありますか?

 

梅雨には色々な由来があってどれが正しいのか

未だにわかっていない部分が多いみたいです。

 

はじめに中国から「梅雨(ばいう)」として伝わり

 

日本では江戸時代頃から「つゆ」と呼ばれるようになったようです。

それは、日本歳時記(1687年)に載っている事なので正しいですね

 

 

中国では、黴(カビ)の生えやすい時期の雨という意味で

元々は「黴雨(ばいう)」と呼ばれていましたが、カビの雨では

あまりしっくりこないので同じ「ばい」で季節にあった「梅」の字を

使い「梅雨」になったと言われています。

 

又は、梅の熟す時期の雨という意味でそのまま「梅雨」

と呼ばれるようになった説もあります。

日本では雨が沢山降り木々にも沢山のがつきます。

その「露(つゆ)」からきたとも考えられてます。

 

又、梅の実が熟し潰れる時期であることから

「潰ゆ(つゆ)」と関連付ける説もあります。

 

他にも、梅雨は毎日のように雨が降る事から、「毎」から「梅」

いう字をあてて梅雨と呼んだ説もありました。

 

中には、毎日雨が降ることから普段の倍降るの倍で「倍雨」から

「梅雨」と言われているという説もあり!

何が正しいのかはわかりませんが、一番は「露の季節」の説が

最も有力視されている説になっているみたいですね。

 

 今日は、複雑な「梅雨」のお話でした。

 

 

お部屋探しは仲介手数料半額の(株)クラリス

★坂鶴エリアの賃貸物件なら(株)クラリスまで(*^_^*)


スマホ専用サイトは(株)クラリス。スマホ版(^o^)


ツイッターでも色々つぶやいてます♪ (株)クラリス、ツイッターへ♪

 是非、フォローお願いします。